地域密着型バイトで接客業の楽しさを知った » 「時給はいいのですが、腰と足が痛いです。」

「時給はいいのですが、腰と足が痛いです。」

私はコンビニでアルバイトをしています。コンビニといえば24時間営業があたりまえの時代になってきましたよね。でもそんな夜中1時、2時ぐらいに買いに来る人なんかいるわけないじゃない、と思っていました。それがなんと夜中や明けがた忙しい時間帯があるのです。私はびっくりしました。だいたい買い物に来られる方は若い女性の方が多いですね。服装はとても派手なのでホステスかなんかしている方だと思いました。後は高校生や中年の男性の方がポツポツ来られます。酷い時は夜の19時ぐらいから22時ぐらいまでコンビニの前はたまり場になっています。最近では少なくなってきましたが、最初働き始めた頃はちょっと気になりましたが、お店への迷惑行為ありませんでした。勤務時間はアルバイトなので5時間と決まっていますが、シフト制なので早朝勤務やお昼、夕方、深夜、とあります。早朝、深夜勤務はちょっと大変です。深夜は時給もいいのですが、そのぶん勤務時間が7時間と2時間も増えます。お客さまが来て対応している時はいいにですが何もしない時は睡魔におそわれてわからないようにガムなんかを噛んで眠気を覚まして頑張っています。
早朝はというと実は私は早起きが大の苦手で小学校の頃からいつも兄妹や親に起こされていました。今は一人暮らしをしているので起こしてくれる人もいません。でも今の目覚まし時計は機能がいいですよ。一度止めてもまた鳴る。次に止めようかと思ったらなんと時計が動くのです。さすがの私もこの目覚まし時計のおかげで遅刻することなくアルバイトに行っています。
東京は人が多いのでアルバイトもたくさんあるように思われますがそうでもありませんよ。アルバイトだけではありません。他の仕事を見つけることすら難しいのです。仕事ができるだけ有難いと思ってこれからも頑張ってコンビニアルバイト続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です